SAMPLE SEARCH

太陽光発電Solar power

太陽光発電






エコロジーライフの太陽光システム

今の時代、大手電機メーカーや家電量販店でも、太陽光パネルの設置などが出来る時代です。

しかし、そういった量販店では既製のものしか設置できず、実際に効果のある太陽光エネルギーを作り出すのは難しいです。
ほとんどが屋根への設置かと思いますが、限られた屋根だけのスペースでは、どうしても電力をまかなう事は難しいのです。

エコロジーライフは建築屋です。

建築屋ならではの設置方法で、屋根への設置だけではなく、カーポートを併設した太陽光パネルの設置など大容量かつ、本当に活用できるエネルギーを作り出すことができます。

だからこそ、どこでもできる物を提供するのではなく、当社でしかできない物を提供していきたいと考えます。
本物の太陽光エネルギーの魅力をお伝えしたい。
太陽光発電はエコロジーライフにお任せください。






当社施工の太陽光パネルは雪が積もりにくいです。

当社の太陽光は、台座も自社施工。
当社にしか出来ない太陽光。
それは正にこれ!

専門店でしたら既製品の台座しかなく、雪対策などされていないものが多いため写真のように雪が積もってしまっています。
これでは、せっかくの太陽光も発電されません。
計算された角度の台座で、吹雪でも雪が積もりづらく、冬でもしっかりと発電します。


太陽光発電とは?

発電した電気は当然、家庭用の電力(自家消費)として使用できます。
その分は電力会社から電気を買わなくていいので、電気代を安くでくきます。
さらに、自家消費を上回った発電電力は、電力会社へ売ることができます。
毎月電力会社がメーターを検針し、売電した分の電気代が口座に入金されます。
夜間や雨の日に、電力会社から購入した電気は今まで通り請求がくるので、請求より入金額が多ければ黒字ということになります。

言いかえれば、1度設置してしまえば、太陽光というゼロ円の燃料で電気を発電して、売るという事業を始めるといってもいいでしょう。
遅かれ早かれ設備投資した分は回収でき、システムの寿命まで電気を生み続ける資産になります。

電気料金の値上げに防衛措置を取ることが出来る。

原子力発電の停止にともない、火力発電の燃料費等が大きく増加して電気代が上がる予定です。
電気料金の制度は複雑ですが、分かりやすく言うと、電気は使えば使うほど高くなるということです。

電気をたくさん使う人→値上げ幅が大きい
電気をあまり使わない人→値上げ幅が小さい

ということになります。
では、本題の太陽光発電の設置者はどうなるでしょうか?

電気料金は時間帯指定で変化していきますので、特に日中の電気代が上がる場合、太陽光発電で日中の高い電気代をまかなえるということは、設置者にとって非常に大きなメリットになります。

太陽光発電設置者→値上げによる影響を最小限にとどめることが出来る。
太陽光を設置していない人→もろに負担が大きくなる。

まとめると、太陽光を設置している場合と、そうでない場合では、より大きな差がでるということが分かります。

長州産業 Smart PV ハイブリッドシステム

エネルギーをつくって、ためて、かしこく使う。
長州産業の「スマートPV」は、自宅で電気を”つくって、ためて、かしこく使う”新しい太陽光システム。
家族の安心で快適な生活をサポートします。
暮らしを楽しみながら環境を大切にするスマートライフをはじめませんか。

詳しい説明や資料ご請求はお問い合わせください。

Access

株式会社 エコロジーライフ
〒005-0832
北海道札幌市南区北ノ沢1727-16
フリーダイヤル:0120-85-4049
受付:9:00~18:00
定休日:月曜日

MAP